• セラピスト:諸星

マタニティマッサージはいつまで受けられますか?

妊娠中のつらさは体内のバランスが大きく変わったことや、お腹が大きくなってくることで姿勢が変わってきたことが主な原因。


姿勢もよく「正しい姿勢にしたらよいのですか?」と聞かれますが、答えはNO。

歩くときなど妊娠特有の姿勢になるのは自然のことなので、無理に変えないでいいんです。


辛くなりにくいポイントはありますので、個々に合ったポイントを施術を通してアドバイスしていますよ。



さて、本題です。


ご来店されて一番多い質問が「いつまで受けられますか?」です。


お腹が大きくなればなるほど、マッサージで辛い部分を和らげたいものですよね。




まず、いつから受けられるかですが、

妊娠初期からでも可能です。


ただ、つわりがキツイ場合や何度が初期で流産を経験されている、病院からは安静にと言われている場合はお控えくださいね。


初期で「うつ伏せでも大丈夫です」と妊婦さんからおっしゃる場合もありますが、

うつ伏せの施術はやはりお腹に圧が直にかかることもあり、避けたほうが無難というのが私の考えです。




そして、いつまで受けられるか?ですが、

できれば出産予定日2週間前くらいまで


が良いかと考えています。


あとはご本人様にお任せしています。

ご来店したい気持ちがある方は、おおまか大丈夫であると、これまでの感じから思っていますが。


ただ、万が一陣痛が始まったりなどあった場合に備えて、

ご自身でも心の準備はされてくださるとよいかな~…


もう一つ、臨月に入ってからご来店される場合は

同居のご家族どなたでも構いませんので「ネコロンに行くよ」ということをお知らせしてお越しくださいね。




妊婦さんのお体は千差万別、いろんなケースがありますから、

後は直接私に相談されてくださいね!

© 2020 by nekoron sengawa.